副反応

昨日不本意ながらワクチン接種を受けた。

夜中から注射の痕が痛む。

これは前回も同じ症状。

痛みも少しづつ収まりこれで終わりかと思ったら

晩酌をした後悪寒がする

熱を測ると37.3度

それくらいの熱だったら大したことないはずなのに悪寒が収まらない。

寝るのに早いが布団に飛び込んだ。

明日朝まで収まることを願う。

明日は今日から出かけたカミさんにゴミ出しを頼まれている。

コロナワクチン

二度受けてこんなものもう二度と受け無いと決めてたのに。

それなのに今日三度目受けて来た。

ワクチンは効きもしない、それより逆に身体に良くないと今も思っている。

それなのに何故受けたか。

いつまで経ってもワクチンを受けない人間は差別される。

今度始まる全国旅行支援でも三度目を受けない人間は差別される。

差別されてもいいのだけど。

何か腹が立つ。

命が惜しいわけじゃ無い。

ワクチンを受けた方がもっと身体に良く無いと今も思っている。

それじゃ何故受けたかと言うと

単に今年が最後と思う自転車九州旅行で制度を使いたいだけ。

ポリシーも何も無い。

ワクチンは認め無いがイベルメクチンは信じてる。

友人から譲り受け何度か服用した。

奇しくも今日そのイベルメクチンを国からの多額の費用で治験をしてた興和が効果無しと結果を伝えている。

裏からの強い圧力が有ったのは明らか。

 

 

 

思わぬ人に出会った千石城山

今日は朝からいい天気なので何処か簡単な山に行きたかった。

色々考えた末に城ヶ平に行こうと家を出る。

大岩の駐車場に着いたら何と駐車場が満車。

仕方なく近くの千石城山に向かう。

ここも沢山の人が来てた。

登山道には栗がいっぱい落ちてる。

山頂からは正面に先日登った早月尾根からの剱岳

先日買った剱岳早月尾根のTシャツを着てたら同じTシャツを着た二人から一緒に写真を撮らないかと誘われたる。

何とこのTシャツを販売してるコンビニのオーナーだった。

どんどん人が登って来るので場所を開けようと軽く休んで下りかけるといきなり声をかけられる。

誰かと思ったら何と久しぶりな池田夫人

何年か前に身体を壊されて登山どころじゃ無い時期が有ったのでまさかご主人を置いて1人で山に来られるとは想像も出来なかったので驚いた。

しばらくお話をしたらご主人はあいも変わらずお元気であちこち出かけられていると。

確かもう80歳は過ぎてるはず。

久しぶりにお二人の現況を聞けて嬉しかった。

そこから少し下ると途中すれ違った女性、登りの人を追い越す際に出した声が何か聞き覚えのある気がした。下を向いて顔が見えなかったので間違えたら嫌なので声はかけなかった。

そのまま下ってると上から急いで降りてくる人に名前を呼ばれる。

振り返って見るとやっぱりさっきのは土井さんだった。でも何故1人なのかと思って聞いたら旦那さんは途中で帰ったそうだ。旦那さんもかつて一緒に歩いた頃は重荷を担いでどんどん歩く健脚者だったはず、今はちょっと体調が良くないらしい。

そのまま下まで色んな話をしながら下る。

登り口の駐車場には車で旦那さんが待ってた。

旦那さんも交えリンゴを頂きながら今年の冬にまた一緒に歩きましょうと約束をして別れた。

行き先を変えたおかげで色んな人に会えて楽しかった。

寄せ木細工カラクリ箱

随分前に箱根で買った寄せ木細工

ラクリ箱になってるが買った時に開けて以来忘れてた。

先日子供部屋になってた部屋の棚で久しぶり見つけ開けようと色々やってみたが開かず降参した。

それが今年大学を卒業して県庁に入った子が挑戦してみたいと言うので今朝二上山にいるだろうと持って出たらすぐに会ったので渡した。

それから二上山を少し歩いて家に帰ってしばらく経ったらメッセンジャーが送られて来た。

何と今朝渡したばかりなのにもう空いたと写真を添えて有った。

あんなに色々やっても開けれなかったのに唖然とした。

チコちゃんに言わせれば「つまんねー子だ」

今年の夏は北アルプスの奥地をあちこち歩き回り

先日の第一回二上山トレイルランでは女子の部であっさり優勝。

本当につまんない娘だ(笑)

 

久しぶりに大師ヶ岳

今日も涼しい。

それなら二上山ウォークと出かけた

気多神社から歩き出す。

彼岸花があちこちに

ゆっくり万葉ラインを歩くつもりだったが

途中で林道白山線から大師ヶ岳に向かう

林道は先日のトレイルランのせいで綺麗になってるが横を見るとジャングルの様な所も

林道途中から海を望む

大師ヶ岳最後の登りを歩いていると

後ろから車が

ここで車に会うことはまず無い

ランクルが山頂真下に止められたいた。

山頂のNHKのアンテナの点検のようだった。

山頂の東屋から氷見方面を眺める

山頂からは元来た道を戻らずメインの登山道に

竹林も綺麗だが

途中のアベマキの木が凄い

何時もの竹林

そこから万葉ラインに出て帰る。

歩いた距離は12km弱

ストックを一本持って歩いたら

登りも下りも楽だった。

先日の剱岳もストック持って行けばもっと楽だったと思った。

 

ITは何の略語?

ITって何の事かと分かっているつもりだった。

夜中に寝ながら不意に思い浮かんでその名前が思い出せない事が最近しょっちゅう有る。

それが思い出せ無いと寝れなくなってしまう。

今朝起きる少し前にIT関連の仕事と言うのが頭に浮かんだ。

どんな仕事かは分かるがITって何の略?

すぐに単語が浮かばない。

色々頭に浮かぶがどうもピッタリ来ない。

絶対分かってるはずなのに単語が出ない。

何時もの人の名前や物の名前が出ないのと同じ症状だと思った。

その内浮かんだのはITのIはInternetだと

じゃTは何なのか浮かばない。

そのままじゃ気持ち悪いので降参してネットで調べる。

その結果ITとは

information technologyだと分かった。

technologyはなるほどだが

IはInternetが正解と思ったのが間違いだった。

分かってるつもりで間違えて理解してる事が有るのを思い知らされた。

他にも有るだろうな。

 

 

 

 

遅い台風14号

これまで経験の無いほどの強烈な台風と気象庁は言ってる

九州に上陸する前は910hpa

確かに凄い勢力

強風圏の円も大きい。

今朝からこちらもその強風圏に入ってる

朝目が覚めて外を見ると朝焼けが不気味

これは大変と思ったが一向に風は強くならない

おまけにいい天気だ。

昼になっても気温はさすがに上がったが

風はまだ対したこと無い。

夕方になって時折風の音がするが決して強風という感じじゃない。

夜になって外に出てみるが暖かい風が吹いてるだけ。

ただ台風は今夜から明日朝にかけて近くを通る予報なので今夜は窓を閉めて久しぶりにエアコンをかけて寝ることにする。